角ログで建てるダブテイルログハウスなら山一設計

ダブテェイルログ

ダブテイルログハウス

ダブテイルログハウスとは、ハースストーン社の原点です。「木の質感を何よりも大切にする」という設計コンセプトに基づいて造られています。木が持つ本来の美観を損なわないように、木材はひとつひとつ丹念に熟練職人の手によって仕上げられています。従来のログハウスでは得ることの難しい高級感のある空間は、住まいと人の健康にも配慮した、独創の丸太組構法に支えられています。ダブテイルログハウスの無類の魅力は、住まう人の心体をきっと満たしてくれることでしょう。


ハースストーン社のダブテイルログハウスは、ダブテイルノッチを施した角ログを使った丸太組構法です。ログ壁の腐れや狂いを防ぐためにパーマチングを使用したスプライン工法で、従来のログハウスに発生しやすい隙間を減らし、断熱性を大きく向上させました。角材には、手斧でハンドカットされたウエスタンヘムロックを使い、ノッチ(交差部分)には、鳩の尾(Dovetail)のような欠込みをした、開拓時代を想像させるようなカントリースタイルのログハウスです。


  • ■ ダブテイルノッチを施した角ログハウス
  • ■ 歴史が証明した安心の耐久200年
  • ■ 腐れ、狂いの少ないスプライン工法
  • ■ 手斧による匠の究極ハンドカット仕上げ
  • ■ メンテナンスの少ないエコロジーハウス

ハースストーンホームHPに行く

ダブテイルログハウス ポーチ